Archive for the ‘未分類’ Category

家事室

Posted on the 4月 13th, 2019 under 未分類 by uc1978

家事を集中して行うことができる家事室が主婦たちの間で非常に注目されています。
家事は365日休みがなく、高齢になった時でも続けなければならないだけに、いかに効率良く、そして円滑に行えるかということをしっかりと考えて家造りを行っておきましょう。
そこで積極的に取り入れられているのが家事室です。
この家事室は、家事を行う上で最も行き来をするキッチンと洗面室この2空間を隣接する形で設けておきます。
家事を行う上でキッチンと洗面室が一番行き来をします。
また、この2空間で同時に家事を複数行うこともあるだけに、この2空間を繋ぐ形で家事室を設けておくことで、家事を行う上で無駄な動きがなくなり、家事効率を高められるのです。
家事室では、洗濯物を洗う・干す・たたむ・しまうという一連の作業を行えるようにしておきます。
洗濯機を設置しておき、天井には室内物干しを設けておきます。
室内物干しがあると悪天候時や夜洗濯を行った場合でも洗濯物の干し場に困りません。
働きママは夜洗濯を行うケースも多いだけにこのようなスペースがあると助かります。
衣類がしっかりと乾くように衣類乾燥機を設置しておいたり、湿気対策として換気扇や窓の設置も必須です。
そして、洗濯物をたたんだり、アイロンがけに便利な作業カウンターを造り付けておきます。
電化製品を使用するのでコンセントをしっかりと計画しておいたり、カウンター周りにはアイロンや洗濯関連用品などをしっかり収納できるスペースを設けておくといいでしょう。
壁一面を利用させてファミリークローゼットを設けておきます。
タオルをはじめ、家族みんなの下着やパジャマ、衣類などをまとめて収められるクローゼットがあると洗濯物をたたむ→しまうという作業が効率良く行えます。
かなり家事の時短を期待できますし、自分の時間や家族との時間を大切にできるようなるでしょう。
家造りの際には家事室をしっかりとプランニングしておいてはいかがでしょうか。

注文住宅での家づくり

Posted on the 6月 3rd, 2011 under 未分類 by uc1978

土地を購入することができたら、注文住宅を建てることになると思います。

注文住宅を建てるためには、施工してくれる会社を探すことになります。

施工してくれる会社には、ハウスメーカー、工務店、設計事務所などがあります。

ただ設計事務所は施工してくれる会社ではなく、施工してくれる会社を一緒に探してくれたり、設計をしてくれたりなどサポートをしてくれます。

設計事務所には設計業務と工事監理業務が主としてあります。

工事監理というのは、工事が設計図どおりに進んでいるかを確認するものです。

設計図どおりに進んでいなかったら、そのことを依頼主に報告してくれます。

施工してくれる会社が見つかったら、建築請負契約というものを結ぶことになります。

契約報酬の決め方には数種類の決め方があり、事前に概算の見積もりを出し、詳細は工事が進むにつれ、決めていくことになります。

他に実際に工事にかかった費用と報酬としてお金を上乗せした額を請求するなどがあります。

そのため、契約報酬はどうするのかを事前に話し合って決めておく必要があります。

住宅の代金を支払う時期は住宅が完成をして引渡しを受けるときになります。

しかし、工事の途中などでお金が必要になることがあります。

そのお金を施工する会社が立て替えておくのは難しいことがあります。

そのため、かかる代金を考慮して分割して払うといった方法がとられたりします。

住宅ローンを使っている場合にはつなぎ融資をしたりして対応することになります。