Archive for 4月, 2011

家づくりのための土地の購入

Posted on the 4月 20th, 2011 under 不動産物件, 家づくり by uc1978

注文住宅を建てるためには土地を購入する必要があります。

土地の購入を考えるときにどのようなことに注意すればいいのでしょうか。

土地を購入しようとするときには不動産会社を使うのが一般的だと思います。

不動産会社には、国家試験である宅地建物取引主任者試験を合格した宅地建物取引主任者がいます。

宅地建物取引主任者は、物件や契約内容の重要事項を取引する人に説明しなければいけません。

重要事項の説明がなかった場合には、不動産会社が責任を取らなければいけなくなることもあります。

土地を購入するときに見るべきポイントは、近くにどのような施設・お店があるのかの立地、周辺の様子や状況の周辺環境、建物を建てても大丈夫な土地かの地盤の強さこれらを見ておくと安心できるのではないでしょうか。

立地が良くないと、時間をかけて買い物や仕事に行ったりしなければいけません。それよりも近くにあったほうが、時間を有効に使うことができます。

周辺環境を見ておくことで、購入した後にイメージと違っていたということを緩和することができます。

例えば静かな環境だと思っていたが、特定の時間帯はうるさいことがあるなどです。

地盤の強さを正確に調べるためには地盤調査を行う必要があるのですが、地盤調査は土地を購入する前に行うことは原則できません。

土地の所有者がいるためです。そのため土地の所有者の許可が必要になります。

周辺の建物の状況などを見ることによって、ある程度地盤が大丈夫なのかを判断することができます。