Archive for 2月, 2013

Posted on the 2月 26th, 2013 under 不動産物件 by uc1978

床は、その素材や色だけでお部屋の雰囲気が大きく変わるものです。今住んでいる賃貸のアパートはペットも住むことができるアパートです。その為でもあるのか、床の色が通常の賃貸は少し違います。これまで住んできたアパートは、床の色は茶色がほとんどでした。今住んでいるアパートは床の色がクリーム色です。

うちにはペットはいませんが、ペットがいるとどうしても毛が抜けます。ペットの毛は、白っぽい色です。そのため、クリーム色の床であると毛が落ちていても目立ちにくいような気がします。また、犬や猫が床を引っ掻いたとしても傷が目立ちにくいのかもしれません。逆に、人間の髪の毛は黒です。うちのアパートは髪の毛が落ちているととても目立ちます。その分、こまめに掃除するようになるのでいい事なのかもしれません。

また、床の色が明るいと部屋全体が広く感じます。暗めの色は逆に重みがあるので高級感がある床になるのかもしれません。家を建てる時にも、床の素材や色を選ぶことになりますが、それぞれの部屋や住む人の用途によって色や素材を選ぶ必要があるようです。

建材のアウトレット店でも床の素材だけでも沢山のものが販売されています。床は家における基盤の場所です。夢占いにおいても、床は基盤や基礎、自信を意味するそうです。綺麗に磨かれた床は、自分の考えがしっかりしていることを表しています。自分に共感してくれる人物が現れる予知夢でもあるようです。運気も上昇する時期になります。逆に汚れて汚い床は、自尊心を大切にするようにという夢のようです。