Archive for 2月, 2015

和室

Posted on the 2月 10th, 2015 under 家づくり, 間取り by uc1978

日本人にとって和室はホッと安らげて居心地のいい空間だと感じると思います。
しかし住宅も洋風化が進み、以前のような純和風の家は数を少なくしてきました。
同様に畳のある和室からフローリングの部屋が数を増やしてきました。

我が家も新築住宅を建てることになり間取りを考えているのですが、居心地のいい和室は一室は必ず取り入れたいと思っています。

和室を設ける位置においても変化してきています。
従来は和室を客間として考えていたので離れて個室として設けられていました。
しかし最近ではリビングの延長上に和室が設けられるようになってきました。
和室をリビングとの一体感を高め多目的に使用できる空間として活用されています。

客間としての和室は使い勝手が悪く、また客間に通すようなお客様が来る機会も数を減らしています。このことを考えるとリビングの延長上に和室を設けた方が和室の使用頻度は高まり便利で使い勝手のいい空間となるのです。

またリビングの延長上に和室を設けることでリビングに広がりを感じます。
和室を個室としても活用できるように扉を設けておけば、宿泊ルームとしても活用できます。普段個室として和室を使わない場合はオープンにしておくことで開放感が生まれます。三枚扉にして開口部を広げることで開放感はより増します。

またこの和室を小上がりにする家庭も多いです。
小上がりにすることでリビングとの一体感を感じながらも緩やかに個室という印象を感じます。また畳の下に引き出し収納を設けることができます。

住宅の洋風化が進む中和室の魅力を再確認できる家にしたいものです。