Archive for 11月, 2015

ウォークスルー収納

Posted on the 11月 13th, 2015 under 家づくり by uc1978

我が家は収納に充実した家にしようと、収納にはこだわりました。中でも動線を大事にした収納を設けたことが、非常に満足しています。適材適所に必要な物をきちんと収納できるスペースを確保しておくことは必須です。

家事動線を考える上で一番重要な部分は、キッチンと洗面室への動線です。キッチンで家事を行いながら、洗面室で別の家事を行う機会というのは多いです。それだけに二つの空間を行き来する回数も多く、ここの動線こそが家事動線を考える上で大切となってくるのです。我が家は、キッチンと洗面室の間にウォークスルー型の収納を設けました。二つの空間を繋ぐ形で設けられた収納スペースを動線に沿って必要な物をサッと出し入れできるので設けて良かったと感じています。

通路の片側は、キッチンパントリーとして利用し、反対側は洗面室で利用する物をしまっています。行き来を頻回に行う動線に収納スペースを設けることで家事効率も高められているのです。パントリーは今ではなくてはならない存在です。食材を収納しておくスペースとして、またキッチン家電を収納しておくスペースとして大活躍です。洗面室で必要な物が意外と多いです。ウォークスルー収納にはタオル類をはじめ、家族の下着やパジャマ、部屋着を収納しています。ここにこれらを収納していることで、入浴前の事前準備が格段にしやすくなりました。

動線に沿った収納は便利で使い勝手のいい収納スペースとして大活躍しています。後は、玄関と洗面室の間にウォークスルー型のコートクロークを設けました。上着はついついリビングのソファの上に置きっぱなしになっていることが多いです。帰宅して洗面室で手を洗う動線の途中にコートクロークを設けたことで、上着をここに収納してスッキリとした状態で手洗いを行えるので、後はリビングでくつろぐだけです。リビングに衣類が散らかるのを防げるのです。動線に沿って収納スペースを設けるというのも忘れてはいけないのです。