Archive for 3月, 2016

ウッドデッキの素材

Posted on the 3月 18th, 2016 under 家づくり by uc1978

私はマイホームには必ずウッドデッキを設けたいと思っていました。ウッドデッキがあれば、リビングの延長としてウッドデッキを利用できますし、庭でバーベキューをした際にも重宝しますし、庭と住宅を繋いでくれる架け橋的な存在となってくれるのです。

ウッドデッキを設ける際にはその素材に注目する必要があるのです。多くの家庭で天然木材を利用してウッドデッキが設けられています。天然木材は何と言っても木の本来の温もりを感じることができるのが魅力です。木の表す風合いがウッドデッキで過ごす時間をより自然と隣り合わせの時間にしてくれます。腐食やメンテナンスの大変さがデメリットではありますが、経年変化を楽しむには天然木材が一番です。

腐食の心配やメンテナンスの楽さを考えるのであれば樹脂性のウッドデッキがいいのです。樹脂に木の粉を入れるなどしたもので環境に考え廃材と廃プラスチックなどの成型加工したリサイクル素材を用いたデッキもあります。メンテナンスフリーという気軽さだけでなく、強度があるのも大きな特徴です。見た目は天然木材であるかのように思わせてくれるだけに、最近では樹脂性のウッドデッキを取り入れる家庭も増えてきました。

価格を比較すると樹脂性のものが少し割高です。我が家の新居に設けるウッドデッキの素材に非常に悩みましたが、天然木材を取り入れました。割安であるということと、木の本来の温かみや心地よさを感じられることからそれを選択しました。リビングの延長にウッドデッキを設けたことで住宅の満足度も非常に高まっています。