Archive for 3月, 2017

可動間仕切り収納

Posted on the 3月 22nd, 2017 under 家づくり, 間取り by uc1978

可動間仕切り収納とは、動き機能を装備した空間を区切る収納家具のことを言います。簡単に移動できるためレイアウトの変更がしやすく、今にピッタリの空間造りを取り入れることができます。そして収納機能を兼ね備えているためものが散らかりにくいのです。

我が家はこの可動間仕切り収納を子ども部屋に取り入れました。最初から個室を設けるのではなく、広々ワンルームの子ども部屋を設け、将来的に二つの個室として利用するようにしたのです。幼少期は個室を必要とせず、広々とした空間におもちゃを広げて遊んだり、走り回って遊べる空間が求められます。この時期は、壁際に可動間仕切り収納を設けておくことで広々とした空間が得られるのです。

小学校の高学年くらいになると間仕切り収納の半分を空間の真ん中に設置します。ワンルームを半分だけ区切り、勉強スペースと就寝スペースとして利用させるのもいいですし、個室になる練習期間としてそれぞれのプライベート空間を作り出すのもいいでしょう。中学・高校生頃になると個室を求めるようになります。この時に可動間仕切り収納を部屋の中央に並べ、空間を完全に区切るのです。大掛かりなリフォームをすることなく個室が得られるという手軽さが嬉しいですね。

将来二つの部屋になることを想定して、ドア、窓、照明、コンセントなどは二部屋分設けておくことを忘れてはいけません。子ども達が巣立った後は、再びワンルームに戻してセカンドリビングとして利用させてもいいですし、広さを変えて収納スペースと趣味部屋という風に新たな活用法を取り入れることもできるのです。子どもの成長に合わせた空間造りをするには可動間仕切り収納はおススメです。